21時の珈琲

企画職ワーママ(育休中)の育児、読書、考え事記録。

②0歳4ヶ月&5歳とリゾナーレ八ヶ岳に行ってきました(お食事編)

リゾナーレ八ヶ岳には、ホテル管轄のレストラン ①オットセッテ②ワイワイグリル があります。

その他に、ピーマン通りにもいくつかレストランがあり、そこでイートイン/テイクアウトができます。

今回、ピーマン通りのお店と、ワイワイグリル、両方のお世話になりました。

 

 

ピーマン通りとワイワイグリルを駆使


リゾナーレ八ヶ岳には、ホテルに併設した「ピーマン通り」というものがあります。この通りでは、お土産屋さんの他にレストランもあります。

今回、私たちはピーマン通りで何回か食事をとりました。


1日目

 夜:VINOTECA(ヴィノテカ)(イタリアンフレンチ/ピーマン通り)

2日目

 朝:YYグリル(宿泊プラン込)
 昼:そば麓(蕎麦屋/ピーマン通り)
 夜:YYグリル(前もって予約済み)

3日目

 朝:YYグリル(宿泊プラン込)
 昼:清里ハム(ソーセージ・ピザ等/ピーマン通り)

 

2日連続で夕飯をワイワイグリルにしなかった理由

初めての宿泊では、1日目・2日目ともに、朝夜すべてワイワイグリルにしました。 今回はそうせず、2日目の夜のみワイワイグリルで食事をとりました。それには理由があります。

  1. 飽きる
  2. 離乳食が不要
  3. 値段が高め
1.飽きる

夕食において、ワイワイグリルではビュッフェの他に、肉(2種)・魚(1種)のメインを選びます。 ビュッフェの内容は入れ替えをして工夫してくださってますが、それでも1日目・2日目と同じものはあります。

人によると思いますが、私は毎食違うものを食べたいタチなので、前回の旅行では3日目の朝(=4回目のワイワイグリル)は飽きがきていました…。

2.離乳食が不要

ワイワイグリルでは離乳食が提供されます。前回訪問時は、娘が1歳になったばかりだったので、まだ離乳食が必要でした。

今回、息子はまだ離乳食を食べないので、「離乳食が提供される」というアドバンテージは発揮されませんでした。

3.高い

ワイワイグリルはちょっとお高めです。

価格表(2022/8/29時点、公式サイトより)
  • 大人    6,200円
  • 7〜11歳 4,340円
  • 4~6歳   3,100円
  • 3歳以下 無料

このほかにドリンク料金がつきます。

私たちは1日目の夕食をヴィノテカという洋食屋でとりましたが、大人2人+5歳1人で8,000円程度でした。

ピーマン通りで済ませる方が、安く済みます。

赤ちゃん連れPONT

ピーマン通りのお店にはキッズチェアはありません。

店内へはベビーカーで入れます。

キッズプレートはないので、離乳食が食べられる月齢の子なら持参するのが良いです。

ピーマン通りで子連れランチ&ディナー

ヴィノテカ

とっても美味しかったです!

サラダ、ピザ(マルゲリータ一択)、パスタ、お肉のグリルをいただきました。どれも量・味ともに良く、大食いの主人もお腹が満たされて満足したようです。

価格もホテルの中にあることを考えると、安いと感じました。

 

そば麓

お蕎麦はとっても美味しかったです! ただ、天もり1つ1,980円で、ちょっとお高めかなぁ~と思いました。

コロナ対策のためか、お店は窓を全開にしていたので、ちょっと暑かったです。 窓が開いていても涼しいお店はあるので、もしかしたらクーラーが効いてなかったのかな?

メニューはお蕎麦のみ(うどんなし)

我が家は5歳の娘にまだ蕎麦を食べさせてなかったので、旅行前にアレルギーがないかチェックしてから臨みました。

 

清里ハム

ハムやソーセージが目玉商品です。ソーセージピザやカレーが食べられます。

ランチの際に訪れました。

サラダセットのようなものはなかったので、バランス良く栄養とりたい、たくさん食べたい場合は向かないかも。軽食です。

テラス席で食べられます。カラッと晴れた日には気持ち良い!

 

ワイワイグリルで至福の時間を

リゾナーレ八ヶ岳での最初の朝。楽しみだったワイワイグリルでの朝食です。

さすがホテル直轄レストラン。食事の内容はもちろん、スタッフのホスピタリティが格別です。

ワイワイグリルなら、お腹も心も満たされます。

(同じくホテル直轄のオットセッテは、大人の落ち着いた空間のレストランで、子供たちが食事する雰囲気ではないかな…と思い、選択しませんでした。機会があれば行ってみたいです…!)

 

ニューノーマルなビュッフェスタイルでコロナ対策

このご時世、ビュッフェで大丈夫かな…と心配でしたが、案ずることなかれ。

ワイワイグリルでは、「ニューノーマルなビュッフェスタイル」を提供しています。

ご飯を取る時は備え付けのポリ手袋着用

トングは個人別

子どもへはキッズプレートを作ってくれる

デザートを持ってきてくれる場合がある(朝食のみ?)

 

幼児はキッズプレートで接触&時間短縮

着席時にキッズプレートにするか質問されます。もちろん、キッズプレート以外のものを追加で取ってきてもOK。

キッズプレートは時短になります。

片方の親が取りに行ってる際に、もう食べ始められるので、食べるのが遅い子も安心。

量はこんな感じ。

f:id:mameco98:20220829155455j:image

少食のわが家の5歳児には少し多いかな?くらいのボリュームでした。

 

レストランは整理券/事前予約が必要

朝食

混む時間帯は整理券が必要。7時~8時30分の間はとても混み、整理券取得から30分以上待つことも。

夕食

事前予約必須。早い時間から埋まっていく。

朝食は整理券を

7時〜8時30分の間は大変混みます。

7時50分からの無料アクティビティ「朝のお散歩」に行かれる方も多いためかと思います。

整理券は、お部屋からスマホでとることができます。さすがに7時ちょうどの時点では待ち時間なしで、すぐに入れるようでした。

ご参考までに、私たちが整理券を取得した時間と、実際に呼び出された時間は以下です。

1日目:7:24受付 → 7:41呼び出し(17分後)

2日目:7:25受付 → 7:52呼び出し(27分後)

8:00までに食べ始めたい場合は、7:30には整理券を取るのが良さそうです。

 

夕飯は事前予約を

旅行2ヶ月前に予約をとりましたが、その時点で既に17:45か、19:00以降しか空いてませんでした。18時台は人気で、すぐ埋まってしまいます。

赤ちゃん連れの場合、18時台にお食事する世帯が多いからだと思います。我が家も第一子の時は、18:30に予約をとりました。

もう今は慣れてしまったのでw、19:00スタートを予約

この時間でもそれなりに赤ちゃん連れはいました。

 

赤ちゃん連れPONT

エアコンが効いて少し肌寒いので、カーディガンがあると安心です。

離乳食は、前回の記事によると「ポタージュ状のもののみ」のようです。

月齢によっては、離乳食か、フードカッター等の調理器具の持参が必要かもしれません。

 

次回はアクティビティについてまとめたいと思います。

 

(超個人的メモ)美味しくて感動した副菜

自宅に帰ってから早速マネして調理しました。

  • 長芋ロースト+生ハム
  • ブロッコリーのバジルマリネ
  • ナス、えび、水菜、トマトのマリネ